皆既月食 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第907号 (2022/11/11)

「皆既月食」

お隣、韓国も11/8は皆既月食の天体ショーで盛り上がっていたようです。ネットニュースを見ると、月食が見られる時間や、きれいに写真を撮る方法など、日本と変わらない記事であふれていました。

개기월식(ケギウォrシk/皆既月食)

日本語と同じ漢字が使われています。せっかくなので、例文を見ながらお月さま関連の用語を確認してみましょう。

(以下、「東亜日報」記事
https://www.donga.com/news/article/all/20221109/116397076/1 より)

8일 저녁 동쪽 하늘에서 떠오른 보름달의 모양이 금새 변하기 시작했다.
(パリr チョニョk トンッチョッカヌレソ トオルン ポルmタレ モヤンイ クmセ ピョナギ シジャッケッタ/8日夕刻、東の空から昇った満月の姿がたちまち変わり始めた)

저녁 6시 10분경부터 시작된 개기월식은 7시 10분이 넘어서자 남아있던 초승달 모양도 완전히 사라졌다.
(チョニョン ニョドrシ シップンギョンブト シジャkトゥェン ケギウォシグン イrゴpシ シップニ ノモソジャ ナマイットン チョスンタr モヤンド ワンジョニ サラジョッタ/夕刻(午後)6時10分より始まった皆既月食は7時10分を過ぎると、残っていた三日月の姿も完全に消えていった)

보름달( ポルmタr/満月)

초승달 (チョスンタr/三日月)

このあたりの単語をこの機会に覚えてみましょう!

月の言葉、話題は何だか神秘性がありますね…。

皆さんも皆既月食をご覧になりましたか?

それでは、また来週お目にかかりましょう。

감사합니다. 안녕히 계십시오.
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
https://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.