市民は一緒 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第878号 (2022/03/03)

「市民は一緒」

ここ数週間で、一気に世界が不穏な状況になりました。当校は韓国語以外に
中国語、ロシア語の講座を実施しているので、その国々に関して悪い報道が
なされる度に、気遣いの言葉をかけていただくことがあります。

良くない報道を見て、「〇〇という国はけしからん」となる気持ちはよく分かり
ますが、それとは別で、隣国であるが故、それらの国々と仕事であったり、
国際結婚をしていたりいて、深い縁を持つ人々が大勢います。

これらの人々は普段、「けしからん」となる状況を避けるために大なり小なり
何かしらの努力をし、でも、報われなかったり、心ない言葉をかけられたりして
傷つくこともあります。

3年前に家族を連れて韓国を旅行したとき、ちょうど日韓関係が良くない
ときだったのですが、あるタクシーの運転手さんが、

어느 나라나 시민은 똑같은데.
(オヌナラナ シミヌン トッカットゥンデ/どの国も、市民は一緒なのに)

と話していました。日本に対し、悪い感情を持つ韓国人もいるが…
という話のあとに続く一言だったのですが、なんだか救われる思いがしました。

どの国も、市民は目の前の幸せだけを願っているのに、どうしてこうなって
しまうのか……。

隣国との友好のために働く私たちは、何があっても縁を絶やさず、市民の
幸せのために、働いて行きたいと思います。
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
https://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.