クマシナンダ~求む、おいしいお米 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第865号 (2021/11/18)

「クマシナンダ~求む、おいしいお米」

先週、韓国料理屋さんや中華料理屋さんで、本格的なスープを「少ない量で」
食したい、そのようなメニューを求むと書きましたが、やはり韓中料理店に、
以前から「思っていたこと」がありました。
韓中料理屋さんは、その料理は本当に美味しくて本格的なのに、お米……
白いご飯がどうも美味しくないと感じることがよくあるんです。お米の質や炊き方、
どれをとっても「ん?」と思ってしまうんですよね。白いご飯はお腹を満たすための
もので、そこまで気合を入れて、仕入れや調理をしていないのかもしれません。
かなり前のことですが、会社近くの韓国料理屋さんで、噛めないくらい固いご飯が出てきた
ことがあり、その時はさすがに伝えました。反対に、柔らかすぎるご飯が出てくる
こともありますね。
以前、うなぎ屋さんでアルバイトをしていたことがあるのですが、そこの主人は
とてもこだわったお米を使い、ガスで炊いていました。炊きあがったお米は
ツヤツヤに光って歯ごたえもよく、本当に美味しかったです。
願わくば……、大好きで美味しい韓国料理や中華料理を、美味しいお米で
食べたい。テイクアウトして家で炊いたご飯で……?なんて想像もしましたが、
やはり韓国料理や中華料理は、現地の雰囲気を感じつつお店で食べてこそ、

그 맛이 난다.
(ク マシ ナンダ/その味がする、それにふさわしい味がする、おいしくなる)
といえるでしょう。求む!美味しいお米を出してくれる韓国料理屋さん、
中華料理屋さん!
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
https://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.