どうやって過ごしてる? ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第842号 (2021/05/27)

「どうやって過ごしてる?」

最近、とっても久しぶりに韓国留学時代の友人に電話をかけました。
留学時代といっても、友人は日本語話者なので私たちは日本語で話します。

「○○さん?久しぶり~!どうやって…過ごしてる?」

この、「どうやって過ごしてる?」という日本語のオカシさといったら。
話しながら、あれ、こんなときどう言うんだっけ?と思い、歯切れの悪い
しょっぱなの挨拶になりました。

韓国語がお分かりの皆さんは、私の言いたかった意味とその韓国語が
お分かりになるかと思いますが、これは、

「어떻게 지내?(オットケ チネ?)」

の直訳でした。相手の近況を伺うフレーズですね。
今思えば、「最近、どう?」でしょうか。いや…でも、
「最近、どう?」は、私個人としては、いきなりは出てこない
フレーズのような気がします。

さらには、敬語を使わなければいけない相手に、

「요즘 어떻게 지내세요?(ヨジュm オットケ チネセヨ?/最近、どうお過ごしですか?)」

と言いたいときの日本語は…。
こんなとき、私はどう言っていましたか?(と自分に問うてみました)

「○○さん?久しぶり~!元気~? ほんと久しぶりだねー、最近どう?」

「○○さんですか?お久しぶりです。すっかりご無沙汰しちゃって…。
1年ぶりくらいですかね…。コロナとかあって大変でしたけど、いかがお過ごしでしたか? 」

こんな感じでしょうか。そう考えると、
「어떻게 지내요?(オットケチネヨ?/どう過ごしていますか?)」は、
比較的ズバッと端的に相手の状況を伺うことができ、便利ですね。
友人への電話をきっかけに、このフレーズの便利さを実感しました(^^)。

 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
https://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.