防疫 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第818号 (2020/11/19)

「防疫」



当校の「時事韓国語クラス」や「実践通訳講座」は、韓国の旬の話題を取り上げ、

語彙や言い回し、対策や考え方などについて学ぶことが多いですが、やはり

昨今の世界共通の話題、関心事はコロナのことですね。どの国も、再燃をどう

封じ込めるかに腐心しているようです。



韓国のコロナ関連の話題で頻繁に登場するのが、今回題名に書いた「防疫」

という言葉。日本語でそう聞いても、ふうん、という感じでピンときませんよね。



韓韓辞書には、「전염병이 발생하거나 유행하는 것을
미리 막는


(チョニョmピョンイ パrセンハゴナ ユヘンハヌン
ゴス
r ミリ マンヌン ニr/


伝染病が発生したり流行することを前もって防ぐこと)」とあり、日韓辞書には、

「防疫。伝染病の発生を予防してその侵入・発生・流行を防ぐこと」

とあります。



韓日辞典には「防疫」としか載っておらずモヤモヤしてしまいますが、

お分かりでしょうか。日本語では「感染症予防対策」に主に置き換えられますね。

文脈の流れよっては、「感染(症)予防」または「予防対策」となることもあるでしょう。



한국은 국민 모두가 방역의
주체가 되어 노력하고
있습니다
.

(ハンググン クンミンモドゥガ パンヨゲ ジュチェガトェオ ノリョッカゴイッスmニダ


/韓国は国民全員が感染症予防対策の主体となり、努力しています)



ここのところポカポカ陽気が続き、気も緩みがちですが、迎える三連休は我慢の

三連休に、と政府からのお達し?がありました。まだまだ気を緩めることはできませんね。

皆さま、どうかご自愛ください。



   
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.