使い分け~持ち帰り/コップください ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第802号 (2020/07/30)

「使い分け~持ち帰り/コップください」



先日、アーミー(防弾少年団-BTSのファン)の長女と新大久保に行きました。

用事のついでだったので、少し立ち寄っただけですが、ちょうどお昼時で、

長女が「ヤンニョムチキンが食べたい」と。そこで、裏路地の空いているお店に

入りました。



そういえば次女もYouTubeの動画でヤンニョムチキンの存在を知ったらしく

食べたいと言っていたなぁ、と。そこで、「中」と「大」がある中の「大」を選びました。



남으면 포장할 있지요? (ナムミョン ポジャンハrス イッチヨ?/余ったらお持ち帰りできますよね)



と韓国語で確認。「持ち帰り」は「포장[包装]」を使いますね。

店員さんはもちろん両方わかると思いますが、瞬間的に「포장[包装]」のほうが

通じやすい気がし、韓国語で聞きました。



さて、お水がボトルで出てきました。しかし、飲もうとしたら、コップがありません。



저기요(チョギヨ/すみません)」と言い、



「コップください」



これは日本語(笑)。



韓国語だと、



주세요(コp ジュセヨ)」



となるのですが、



激音「」と「」の発音が面倒くさかったのです(告白)。

あと、「激音+の発音だ!」と頑張ったのに、「はぁ!?」と聞き返されたときの

ダメージを考えると躊躇しちゃうんですよね~。



というのを瞬間的に考えながら、日本語と韓国語を行ったり来たりしています。

新大久保はそんな「ちゃんぽん」を受け入れてくれるところでもありますね。



でも、韓国語をたくさん使いたい、練習したい!という人は何が何でも韓国語を

使いましょう!



    
   
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.