満員電車は過去の産物になるか ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第801号 (2020/07/17)

「満員電車は過去の産物になるか」

乗車率200%以上の満員電車……乗らなくなって久しいですね。

国交省の、「テレワーク、時差通勤の奨励」で、朝のピーク時のすし詰め電車は

ここ数カ月、体験しなくなりました。

受講生の皆さんに話を聞くと、やはりテレワークや在宅勤務が奨励され、

密を避けるために、日によって会社に行ったり、行かなかったり、という方が

多いようです。



ちなみに、韓国語では「텔레워크(テrレウォク)」より

재택근무(ジェテックンム)」をよく聞きます。



지금 재택근무를 하고 있어서
버스를

타요
..

(チグm ジェテックムルr ハゴ イソソ ポスルr アン タヨ


/いま在宅勤務をしているので、バスに乗りません)



テレワーク。テレというと、テレフォーン、と受話器を連想してしまう私ですが、

テレというのは、遠く、という意味の接頭辞なんですよね。



冒頭で満員電車について触れましたが、大学時代、サークルの先輩は、

「朝の駅で、人を電車に押し込むアルバイト」をしていました。

コロナが落ち着いても、このパダライムシフトで「満員電車」は


過去の産物になるのかもしれません。数年後にその様子がテレビで流れたら、

誰もが「あんな思いして、よく通勤(通学)していたなぁ」と思うのでしょう。



でももしかしたら、いつの間にか元に戻ってしまうのかもしれません。

どうなるのでしょうね。



 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.