としまえんの回転木馬 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第781号 (2020/02/06)

「としまえんの回転木馬」



数日前、東京都練馬区にある遊園地「としまえん」が段階的に閉園するという

ニュースが流れました。

「としまえん、閉鎖検討 跡地に「ハリポタ」施設



驚くとともに、残念です。さらにハリポタ施設でガッカリ。

(ハリポタファンの方、すみません。ハリポタ映画自体は好きです)



3年前、子供たちを連れて、としまえんに行きました。その前に行ったのは

若かりし頃だったので懐かしかったですね。子供たちをメリーゴーランドに

乗せたときに、その「ちゃちくない」たたずまいに「これは普通のメリーゴーランド

じゃない」と驚き、はじめてそれが、歴史的な回転木馬であることを知りました。

とても感動し、ブログに書きました(幡野ブログ:「カルーセルエルドラド」)。



1907年、ドイツの名工によって作られ、アメリカに渡り、その後日本へ。

2010
年に日本で機械遺産に認定されたものだったのです。



今回、ニュースの見出しで「プールは残して」というものがありましたが、

いや何よりこの回転木馬でしょう!この回転木馬がどうなるのか、とても気になります。



さて、韓国語の「メリーゴーランド」で辞書を引こうとしたところ、

日本語が「メリーゴーラウンド」となりました。日本では言いやすい

メリーゴーランドという言い方で定着したのでしょうね。



韓国語は、



회전목마(フェジョンモンマ/回転木馬)



を主に使います。モンマ、と鼻音化するのがポイントです。辞書には



메리고라운드(メリゴラウンドゥ)



も出てきますが、韓国人の先生に聞いたところ、外来語のほうは

ほとんど使わないそうです。



私はメリーゴーランドに乗っている人々を見るのが好きですね。一方、乗った時の

「物足りなさ」「手持ち無沙汰」感はなんとも言えず、この見た目の華やかさと

乗った時の物足りなさのギャップが、これまたたまりません



회전목마는
타는
것보다
그냥
보는
것이
좋습니다.

(フェジョンモンマヌン タヌンゴッポダ クニャン ポヌン ゴシ チョッスmニダ


/メリーゴーランドは乗るよりもただ見るのが良いです)



ということで、としまえんの回転木馬は観賞用として最高です。



是非いちど、見てみてください!



    
   
 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.