いちいち確認する文化 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第774号 (2019/12/12)

「いちいち確認する文化」



普段生活しているとあまり気付かないと思いますが、日本は「いちいち確認をする

(許可を取る)」人が多いというか、それがマナーだと思っている節がありますね。



私も以前は気付かずにいたのですが、以前、韓国のタレントさんが、日本のテレビ

番組で、「家に招いた仲の良い日本人が、トイレ借りていい?と言うん

ですよ、おかしいですよ!私とその人の関係で、なんで許可を取らない

といけないの?」と。



なるほど、トイレに行こうとしている日本人はトイレに行くねという意思を

そのように表現しているのに対し、 聞かれた韓国人は、「借りていい?

と聞くだなんて、ダメと言ったらどうするの?(さっさと)行けば? 」と思うわけ

ですね。



確かに韓国語で、



화장실
빌려도
돼요?」(ファジャンシr ピrリョド トェヨ?/トイレ借りていいですか?)



はほとんど聞いたことがありませんね。先生方に聞いたところ、



화장실
써도
돼요?」(ファジャンシr ソド トェヨ?/トイレ使ってもいいですか?)



だったらまだいいかな、とおっしゃる先生がいました。なるほど、そもそも

「借りる」が不自然なんですね。トイレは動かないものだから。



そしてある先生は、いや、そもそも「-/어도 돼요?(~ドテヨ/~てもいいですですか?)」

自体がひっかかる。



화장실
어디예요?」 (ファジャンシr オディエヨ/トイレ、どこですか?)



화장실
갔다올게.(ファジャンシr カッタオrケ/トイレ行ってくるね)」



で充分なのだと。仲の良い友だちなら、



화장실
...」(ファジャンシr チョm/ちょっとトイレ



とつぶやくだけでOKとも。



夏に韓国に行ったとき、この日本語(日本人)と韓国語(韓国人)の持つ

「~ていい(ですか)?」の感覚の違いを久しぶりに思い出した出来事があったのです。

そのエピソードについては……、次週に続きます!



 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.