フライング ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第771号 (2019/11/21)

「フライング」

毎週木曜日、2004年から当校休業日以外は絶やさず発行していた当メールマガジンですが、前代未聞の出来事が起こりました。

気づいた方はいらっしゃいますか?前回の781号を、予定より1日前の水曜日に

送ってしまったのです。木曜日の夜、日付が変わる前(要するにギリギリ配信)、

というのは何回かあったと思いますが、フライングはおそらく初めてです。



「えっ!? 今日って、木曜日だったっけ?」とびっくりさせてしまった皆さん、

申し訳ありません。また、びっくりされるほどこのメールマガジンを木曜日のものだ

と認識してくださっていることにお礼申し上げます。



ということで、今日の「知っトク」は、「フライング」。



韓国語ではまた違った言い方をします。どう言うと思いますか?

以下の大辞泉の文章がヒントです。



・競走、競泳などで、スタートの号砲に先立って飛び出すこと。不正出発。



韓国語では、



부정 출발(プジョン チュrr/不正出発)

(
부정 스타트(プジョン スタトゥ/不正スタート)も使われるそうです)



です。ただ、こちらは、韓国語ではスポーツ競技の場面でよく使います。

私の今回の行動のようなときは、



착각해서 일찍 보냈다.

(チャッカッケソ イrチッ ポネッタ/間違えて早く送った)



等となります。



いつもギリギリに書いているメールマガジンをフライング送信してしまったのは、

珍しく前日の水曜日にメールマガジンを書き、「配信予約」ボタンを押さず、

「今すぐ送る」を押してしまったためです。



「ああっ」という私の叫びが事務所内に響き、しかし、なすすべなく、そのまま

となりました……。申し訳ありませんでした。今後、気を付けます!




 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.