インソウル ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第753号 (2019/07/11)

「インソウル」



先週、韓国の大学進学に関するソウル至上主義について、

牛乳メーカーに例えたブラックジョークをご紹介しました。



今回はブラックジョークではありませんが、同様の話題でよく聞く言葉があります。それは、



인서울(イン ソウr



お分かりでしょうか。「in Seoul」ですね。ネイバー辞書にはこのように載っています。



서울에
있는 4년제 대학. 또는 그러한 대학에 입학함.

(ソウレ インヌン サニョンジェ テハk。トヌン クロハン テハゲ イッパッカ
m

/ソウルにある4年制大学。またはそのような大学に入学すること)



そうなんです。「インソウル」だけで、上記の意味を持ちます。

こんなふうに、会話に登場します。



아무래도
인서울을
목표로 하고
있어요.

(アムレド インソウルr モッピョロ ハゴ イッソヨ

/ともかくインソウルを目標にしています

ソウルにある四年制大学を目標にしています)



대학교는
인서울이라서
괜찮은 편이지만
그렇게 유명하지는
않아요.

(ク テハッキョヌン インソウリラソ クェンチャヌン ピョニジマン クロッケ ユミョンハジヌン アナヨ

/その大学はインソウルだからまあまあ良い方だけれど、そんなに有名ではありません)



「インソウル」という言葉まで登場する、ソウルの大学が持つ

ブランド力にますます驚きを隠せません。



 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.