米式蹴球 ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第718号 (2018/10/18)

「米式蹴球」

       

この題名を見て、なんのことか分かる方は、かなりの物知りでしょうね。

では、韓国語にしてみましょう。



米式미식

蹴球축구



近づいてきました!



韓国語を英語にしてみてください。



미식→American

축구→Football



お分かりですね。アメリカンフットボール、アメフトです。

韓国語では「미식축구(ミシッチュック/米式蹴球」と言うんです。

日本のウィキペディアにも「米式蹴球ともいう」と説明がありました。



先日、韓国人の先生と話していたとき、なにかのドラマの話だったか、



그건
미식축구
이야기예요.

(クゴン ミシッ チュック イヤギエヨ

/
それは米式蹴球の話ですよ)



というような一コマがあり、私の頭の中で、冒頭のように、

韓国語英語日本語と変換したのでした。



昔は(今もか?)アメフトとラグビーの違いが分かりませんでしたね。

(※
参考:ラグビーとアメフトの違い)



ラグビーと言えば、スクールウォーズ……いや、来年、

ラグビーのワールドカップが日本で開催されるのはご存知ですか?!

これ、結構すごいことです。(公式HP)



いま、若者の人気スポーツはサッカーでしょうか。

私の子供のころはラグビーが人気でした。



先程チラッと書いた「スクールウォーズ」という

ラグビー部の学園ドラマが流行りましてね、それで

ちょっとしたブームになったんですよ。



そうですね、例えば、漫画の「キャプテン翼」や

「スラムダンク」も一定のブームがあり、影響を受けた

子供、若者は多いと思いますが、そんな感じです。



日本のラグビー文化は太く逞しく脈々と引き継がれ、

それがワールドカップ開催に結びついたのでしょう。



ラグビーにはそんなに詳しいわけではありませんが、

一試合はチケットを取って観戦したいな!と思っています。



 
<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.