ステディーセラー ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第692号 (2018/04/12)

「ステディーセラー」

       

拙著『リアルな日常表現が話せる! 韓国語フレーズブック』の増版のお知らせを

出版社さんより頂戴しました。韓国語学習書としては堅調な3万部以上が市場に

出ているそうです。お手に取ってくださっている皆さん、どうもありがとうございます。



いつの間にか、Amazonのコメントも10件頂いていて、読者の方の生の声をありがたく拝見しています。

CD2枚のところ1枚しか入っていなかった、とコメントされた方がいますが、

是非出版社に連絡して頂きたいです!)



増版の報告を共著の先生にしたところ、



스테디
셀러가
되었네요.

(ステディ セrロガ テオンネヨ/ステディーセラーになりましたね)



とのコメント。やりとりから日本語の「ロングセラー」のことだと分かりましたが、

韓国語ではそう言うのですね!



「ステディ」というと……。一昔前は、彼氏、彼女の意味だったと思いますが、

なんとなく死語の香りが(笑)。いまはおそらく使いません……よね。

ただ、彼氏、彼女というよりは、「決まった人」というようなニュアンスが

あったような気がします。



ここで「決まった」というのは、将来を約束しているとか、そういうことではなく、

「お互いを彼氏、彼女としっかり認め合っている恋人」という意味でしょうか。



ステディは「steady」と書き、辞書を見ると「固定された、安定した、ぐらつかない」

という意味があります。なるほど。「ステディーセラー」は、安定的に、堅調に

売れているという意味になるわけですね。



出版は5年前ですが、色あせない活き活きしたフレーズが満載です。

2
枚のCDには、1つのフレーズに対し、

・韓国語の綴りを頭で思い浮かべながら聞ける「ゆっくりバージョン」

・耳で覚えられ口からそのまま出てくるようつぶやける「ネイティブバージョン」

を続けて聞くことができます。



それで1,500円(+税)は本当にお買い得だと思います(^^)

現在、Amazonでは13位のよう。さらに多くの方にお手に取って頂けると嬉しいです!



<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.