ツナ・オークション! ログイン会員登録

明日から使える韓国語 第638号 (2017/03/02)

「ツナ・オークション!」

       

いま、インバウンド旅行関連の新規事業で様々な外国語に接しています。

関係企業様との取り決めがあり、まだオープンにできませんが、年明けから イタリア語、

インドネシア語、タイ語、ベトナム語、ポルトガル語、ロシア語と接しています。



どの言語も響きが心地よく、ああ、私は本当に外国語が好きなんだなぁ、と実感しています。



中でも、大学時代で学習を終え、片思いで終わってしまったロシア語との再会には

じんわりとしました。二十歳前後に多く接していたので、練習すれば目の前のロシア人が

発するロシア語に近い感じで話せるかも、なんていう想像!?錯覚!?をしながら、

また勉強してみたいと強く思いました。



さて、その事業の中で、英語の通訳ガイドさんの講義を聞く機会がありました。

ことばの端々で英単語が混ざります。こんなお話がありました。



「築地のTuna Auction (ツナオークション)は外国人観光客に大変人気で、夜中の

2
時半ごろに行かないと整理券がもらえないこともあります」



ツナオークション!? あ、あの鮪(まぐろ)の競()りのことか、と文脈から判断できましたが、

英語にすると雰囲気がガラッとかわりますね。なんだかユニークで、ツボにはまりました!



私にとってツナ、といって真っ先に思い出すのは缶詰めのシーチキン(笑)。

改めて、ツナシーチキンという商品名の日本の日常生活への浸透度を感じました。



さて、韓国語で「鮪の競り」はなんといったら良いでしょう。



참치 경매(チャムチ キョンメ/鮪の競売)



ですね。



참치」の響きから、一瞬「シーチキン」ネムセ(匂い)が出るものの(笑)、「경매」と続くので、

少し「鮪の競り」の語感に近くなるでしょうか?



도쿄 쓰키지의
참치
경매는
세계적으로
유명합니다.

(トキョ スキジエ チャムチ キョンメヌン セゲジョグロ ユミョンハムニダ

/
東京築地の鮪の競りは、世界的に有名です)



講演者の方が鮪の競りのことを咄嗟にツナオークションと話されたように、私たちも

普段学院で業務を行っていて、日本語と韓国語(もしくは中国語)がチャンポンになっています。



全く無意識で、悪気はないんですよね。先ほども「シーチキン」ネムセ(냄새、匂い)

咄嗟に出てきてしまいましたし(笑)。



でも、聞いている方は、知らない言語だと「わからないよ~」と反発したくなったり、

なんだか鼻についてしまったりするものでしょうか!?

……
はい、なるべく日本語で通せるようにします。(_´)



<著者-幡野 泉>
-1995年早稲田大学第一文学部卒業
-1998年延世大学校韓国語学堂に入学
-留学中にコリア・ヘラルド新聞社主催の「第33回外国人韓国語雄弁大会」 にて
  最優秀賞・文化観光部長官賞を受賞、また延世大学校韓国語学堂の雄弁大会にて第1位
-約1年の留学生活の後、東京にある韓国大手商船会社の日本総代理店に就職
  3年半の間、日韓ビジネスの現場に立つ
-2002年3月「杉並区ビジネスプランコンテスト」にて優勝
  題目は「日韓ビジネス交流の橋渡し」
-2002年8月有限会社アイ・ケー・ブリッジを設立
-2004年4月東京・虎ノ門にて「シゴトの韓国語講座(現・アイケーブリッジ外語学院)」を開講
-2006年4月より、「All About 韓国語」ガイドを務める
-東洋経済日報に「ビジネス韓国語会話」を連載
  メールマガジン「明日からすぐ使える!知ってトクするシゴトの韓国語」を発行中
-著書に『すぐに使えるシゴトの韓国語』『レベルアップ シゴトの韓国語』(いずれも三修社刊)
  『すぐに使えるシゴトの韓国語』(アルク刊)がある

■ お問合わせはこちらまでお願いします。


「アイケーブリッジ外語学院」
http://www.ikbridge.co.jp/

TEL 03-5157-2424

韓流ならワウコリア
会社紹介 | プライバシーポリシー | 利用規約
韓国語・ハングル情報ならWOW韓国語
Copyright(C) 2004-2012 AISE Inc. All Rights Reserved.